教え子からの夢を叶えたメッセージ付きの年賀状に感動!

(totoroさん/女性/40歳)

仕事柄、園児や保護者から年賀状をいただくことが多く、
その付き合いが今も続いている方がいるんです。

働き始めたときは20歳でしたから、
もうかれこれ20年もの間、年賀状のやり取りを続けている方が何人かいます。

もう立派に成人して、お医者さんになっていたりと、
しっかりと人生を歩いている報告を受けるととても嬉しく思います。

そんな中、もらって一番嬉しかった年賀状は、
幼稚園の先生になりたいという夢をかなえましたというメッセージでした。

その子は、幼稚園に入ってきてしばらくずーっと泣いていて、なかなかなじめない子でした。
そんな女の子が、幼稚園の時に私が優しかったのがずっと心に残っていて
幼稚園の先生になりたいと思うようになりました。
と書いてあって、こんな先生冥利に尽きる年賀状は初めてだなと感激しました。

しかも驚いたのはそれだけではなかったのです。
その子の就職先が自分の出身幼稚園、つまりは私が働いていた幼稚園でした。

幼児期の楽しい記憶が忘れられなくて、自分もここで働きたいという思いを抱いてくれたとのこと。
とても嬉しいエピソードです。

あんな若いだけの何もできない私のことを慕ってくれていたんだと思うと感謝の気持ちでいっぱいです。
もちろん、その年賀状はこれからもずっと私の宝物です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加